• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から皐月
今日から皐月。

「皐」の字は、気がいよいよ白くなること、また神にささげる稲などの意味があります。
白を身につけたくなる季節。
ちょうど田植えの時期にあたり、苗を植える月。
一年でもっとも昼が長い夏至を迎える。
梅雨の時期でもあり、雨が多いことから月の見えない夜を
「五月闇」
といいます。

「五月雨」をさみだれと読むのは当て字で、
やまとことばでサは聖なる、ミダレは水垂れ。
この貴重な雨が、稲の生長には欠かせません。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 和茶酒(おちゃけ)ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。