• 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「お金があっても幸せ」研究所として
最近、「お金がなくても幸せ」と耳にする。

その通りだと思う。

でも今の世の中、やりたいことをやるにはお金があるととても便利で都合がいい場合が多い。

本当は皆、お金が大事だと分かってるし、貰えるなら欲しい人が殆どのハズ。

「お金が全てじゃない」

その通りだと思う。

でもそれって「お金って大事だ」っていうことの裏返しだよね。

そう。

「お金」ってすごいパワーがあるだけ。

「お金」が悪いんじゃない。お金のパワーに振り回される「自分」に改善の余地があるだけ。つまり、使う側の問題。

お金のパワーに「もっていかれない」ように自分自身を、言い換えればココロをきちんとつなぎ止める。

これからこのブログは、実験的に「お金があっても幸せになる人のためのブログ」としていってみます。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 和茶酒(おちゃけ)ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。