• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
移住
3月に入って、パーマカルチャー講座が始まったこともあったり、仕事も忙しかったりと
多忙な毎日を過ごしています。

人生においてやりたいと思い描いていることと、今の業務環境・内容の差が開く一方で、
精神的にもう限界ギリギリ。

転換目標時期を一先ず2年後にセットしていたので、少なくともそこまで会社での
仕事に対する気持ちを維持させるのにますます努力が必要だった。
まだまだ、僕の収入が生活の大きな支えなので、辞められなかった。


職場には意識の低い人もいたりして、これが疲れる。。
工夫ができず、結果オーライな仕事のやり方ばかり。。
そんな人たち自身が残業せざるをえないのは、昼間ペチャクチャおしゃべりしてるし、
業務効率も悪い上に、仕事の目的を満たした完了基準をイメージしていないからでしょう。
人に対する文句ばっかり言って、時間かければ誰だってできる仕事に
時間かけてどうすんの!
レベルが低すぎる。。
ヒントあげてもピンと来てないし。。ホントに残念。。


意識レベルが低い人は、これからの時代は絶対に「生き残れない」。
今の経済社会が継続したとしても以前のような経済発展は望めないだろうし、
世の中の会社の存在すら危ぶまれる。
危機感を抱いている会社は必死に模索してるよね、活路を見出そうと。
従業員の雇用を守るためにも。
会社に依存している人は、リストラ対象から外れるたびに胸を撫で下ろして、
感謝と高慢で仕事してる。
もうそんなの通用しないのに。
会社は選別するよ。世の中のほとんどの会社は従業員のために経営してないんだから。
もし今の経済社会が破綻したとしたら、自分で生活できる術を持っていないと、
結局やっていけない。



意識を高く持って、何事にも感謝して、素直に誠実に正直に、人のご縁を大切に生きていると
物事の進みが凄く速く実現してくる。
2年後にセットしていた生活転換も、いま、実現しようとしている。
軽井沢への移住が決まった。

必死に維持してきたココロのバランスが、自然と正常に戻るのを感じる。
正直あと2年、今の仕事環境に身をおきながらココロのバランスをとれる自信がなかった。
特にここ最近は「バランスとれないなー。やばいなー」と思って焦ってた。

全てに感謝。

4月は会社の人事が大きく変わるとき。
会社からの期待に応えられずに申し訳ないけれど、軽井沢移住の話は
僕にとっても急だったけど、喜んで引き受けることにした。
部長職昇格を蹴っての退職だし、そういう意味でも収入は激減する。
でもね、お金に代えられないものを溢れるほど手に入れる!
まぁ、チャレンジなので前途多難でしょうけど、気持ちこもってるから頑張れる。
効率的に・・・とか気にしない。そんなの関係ない(笑)
寝食忘れてチャレンジしたい。
久しく忘れていたそんな気持ち、大事にしたい。

家族と仲間と一緒に頑張ろう。





スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 和茶酒(おちゃけ)ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。