• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「科学」と「精神」の感覚のバランス
前も書いたかもしれないけれど、世にいう「スピリチュアル」って好きじゃない。
多くの場合が、ただの「現実逃避」だから。
現実から逃げるから益々辛いんだよー。解決しないんだよー。

逆に言うと、現実の問題解決のための「スピリチュアル」なら、まぁいいかなと思う。
とはいえ、それに「依存」したらダメ。
何事も、「私はこれがなきゃダメ」という姿勢は「依存」「執着」なので、
幸せの実感はできない(と思う)。


あと、前世がどうだったとか、来世ではどうだとかいう話も好きじゃない。
「今(現世:うつしよ)」を存分に楽しむことだけを一生懸命にやればそれでいいんだから。
だから、個人的には前世とか来世なんて、どーでもいい(笑)

精神性がとても大事なのは事実。
でも、とても繊細だし、目に見えない分、扱いがとても難しいと思う。
「精神性」にばかり偏るのも問題だし。
アインシュタインが言っているように、「科学」と「精神」の感覚を
バランスよく保つことが必要だと思う。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 和茶酒(おちゃけ)ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。