• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日目 2009年秋 信州~北陸~伊勢ドライブ旅行
ホテルの従業員さんの提案内容とは・・
8時半~9時頃発のシャトルバスで平湯温泉まで行き(30分おき。乗車時間25分)、天候次第でロープウェイにシャトルバスで直行。その後、平湯温泉に戻って、「xxxの湯(名前失念・・)」でゆっくり温泉に浸かって、ここで昼食(料理もイケるらしい!)。夕方前には上高地に戻って散策。
従業員さんは、各シャトルバスの乗り継ぎなども考慮した移動表を書いて、丁寧に教えてくださった。
評判どおり、従業員さんの対応は心の篭ったとてもよいものだった。
ありがとうございます。

ところが・・。
翌朝、やはり雨模様。
ホテルが実施している早朝散策に参加したが、天候の回復見込みはない。
ガイドの方も、「今日はロープウェイは止めておいたほうがいいよ。ここでこの天気だから、上はガスばかりだよ。」とのこと。

というわけで、平湯温泉でゆっくりのんびりすることに~。
出かける準備してバス停まで向かう途中、『←河童橋』の標識が。
子供のころにちょいちょい家族で来た上高地、思い出の河童橋!
これは家族に見せとかなきゃアカン!
「子供のころに見た河童橋を、自分の子供に見せてあげるのだー」と、ちょっとセンチメンタルに(笑)
そこで急遽、河童橋見学してから平湯温泉に向かう。
こういう、無計画なのんびりした旅もいいもんだ~。気が楽だ~。

で、河童橋。
平日なくせに、雨模様なのに、人が多い!!
しかも、河童橋がイメージしてたよりも随分小さい!!
しかし、人が多いと疲れますな。

とりあえず、河童橋にこれたのでさっさと移動しようということで再びバス停に向かうも、雨足も強くなってきたので、平湯温泉行きも中止し(英断!)、帝国ホテルで有名なハヤシライスとオムライスを頂いてホテルに帰ることに。
帝国ホテルのサービスレベルはさすがの一言。
料金もさすが。
味も・・・こういった制限の多い場所にしたら結構なレベルー。

食後、雨の中をホテルに戻って雨の露天風呂を体験。
笠かぶって入る露天風呂もオツだね~。
夜には雨も上がり、月夜を眺めながらの露天風呂。
これまた情緒豊かで素敵だったね~。最高だったね~。


普段の旅行は、あれもこれも楽しむために動き回る「動」の旅行。
今回の旅行は、「休養しなさい」と導かれたように「静」の旅行になる予感。
特に後半はスピリチュアルな旅行だし。

明日はいよいよ安曇野泊!
パーマカルチャーの実地見学!(つづく)


しかし、写真を掲載しないってのもいまひとつだなー。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 和茶酒(おちゃけ)ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。