スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルバイト募集の予告(笑)
軽井沢のホテルでアルバイトを若干名募集する予定です♪

詳細は未定ですが、11/5(金)~7(日)の3日間を予定しています。
30名程度のお客様(当社会長の親族)が6日から1泊するので、
その際のスタッフです。
内容は基本的にはホテル業務全般ですが、主にレストランでのサービスが
中心になると思います。
年齢は20代~40歳前後で、接客マナーがあり、ホールスタッフなどの
経験がある方を望みますが、人間性を最重要視します。
場合によっては、その後も継続採用の可能性もあります。


<想定される主な予定>
5日(金) 準備(ホテル案内、明日以降の段取りなど説明、客室清掃など)
6日(土) 館内清掃、夕食準備、夕食対応
7日(日) 朝食準備、朝食対応、(客室清掃)


具体的な拘束時間やアルバイト料などは未定ですが、ご興味のある方が
いらっしゃったら、まずは日程確保の上、コメントをください。
(僕のメールアドレスをご存知の方は、直接メールをください!)

コメントは「非公開」のチェックを入れていただいた上で、
・お名前
・メールアドレス
・お住まい(市町村までで結構です)
・性別
・年齢
・ホールスタッフなど、業務に活かせると考える経験やスキルなどについて
・その他ご要望
などを記載してくださいね。


できれば軽井沢近辺にお住いの方(車で通える方)がベターですが、
必要に応じて相談に応じられると思います。

(このブログを見てくださっている方はご存知でしょうが)
立ち上げ準備中の小さいホテルで、今のところ少人数で対応しているため、
メッセージをくださっても迅速に回答できないこともありますが、
ピンときて、お手伝い頂けそうな方は是非~♪

では、よろしくお願いします。

スポンサーサイト
どん底?ふりだし?
今日、凄くショッキングな出来事があった。

どん底とまで言わないが、結構落ちたなぁ。。

自分の自信が根底から覆るぐらいの勢い。

深い深い悟し/指摘をいただき、それは大きな大きな愛情だった。
きついけど。。

いうなれば、
「自分と切り離した状態で、起きたこと全てを『受け入れる』こと」

・・・できます??

自分の経験、知識、知恵から、人のやり方とか考え方を
無意識に「評価/判断」しちゃんだよね。。
やっぱり、経験からくる自信だったり、もしかしたらプライドみたいなものとか、
あるんだろうなぁ。。
知らず知らず、そこを拠り所にしてたのかなぁ・・。

全てにおいてそれはそれ、自分は自分。
自分のできることを一生懸命「やらせていただいている」。


自分を捨てるということか。。
どうすれば・・・

頭で考えるなといわれるけど、考えてしまう。。
そこからの脱却??
感じろ・・と?
どうすれば・・・(loop)

苦しい・・。。

今の僕では理解できない、たどり着けていない視点。
ま、そのうちパ~ッと開けて見えるときが来るんだろうけど、ね。。

人間て、心底面白いな。究極のアミューズメントだよ。もう無限(笑)
三歳児の「あっ、分かった!」
子供が三歳になって間もない頃だったか、夜、僕が運転する車のなかで子供が突然いった。

「あっ、分かった!前の車(のテールランプ)が赤いと『止まれ』なんだね~!」


Σ( ̄□ ̄;)

た、正しい・・。。

確かに、運転手は信号機よりも前の車のテールランプを見て判断している。。

子供は、大人が見失っている本質を突くなぁ。。
感動。。
メッセージを受ける
僕が東京での会社を退職して軽井沢のホテルで仲間と一緒にやろうと決めた動機は
1.人知を超えた事を成せる可能性
2.「(一言で表現するなら)リトリートセンター」の実現
の2つが大きい。

両方とも、かなりイイ線まで行っていた。

ところが。。

実は軽井沢のホテルにはすでにかなりの額のお金が動いているが、
会社(社長)に想像以上のコストに対するストレスがかかり、
結果として上記の2つとも実現が怪しい雲行きになりつつあった。

実現ができないとなると、僕はただの「ホテル事業」にそれほど興味はない~。

しかも「事業」となると今のメンバーの仕事の進め方、
一言でいうと段取りも計画もコンセンサスも何もあったもんじゃないやり方は
全否定なわけで。一緒に事業をやるなんてあり得ない。
(ちなみに、「人知を超えた~」を感じていた時はある意味「段取り」は関係ない。
不思議と全てが繋がってうまくいく。本当に不思議・・・)


というわけで、この数日間、会社を辞めて自分たちで実現に向けた
取り組みを始める選択肢も検討を始めた。

でもなぜか微かにモヤモヤがあり、家内に相談したり、自分の心の声によ~く耳を傾けても、
まだピンとまで来なくて、自分がどういう判断をすればいいのかヒントをもらいに
「竜返しの滝」にメッセージ(神示?)を受け取りに行ってきた。


う~む。。メッセージを受け取ることって、本当にあるんだなぁ・・と実感。。
心をフラットにしてその場に立つと、自然と気持ちが沸き立つ感じ。


メッセージは、「大丈夫。(社長を)信じなさい。元に戻るから。」だった。
途端、すっと心が定まり、清々しい気持ちになった。


人は誰しもが揺れる(状態を行き来する)もの。
特にお金のストレスはバイアスが強く、執着をなくした人でも
油断すると影響を受けてしまう怖いもの。

社長だって聡明とはいえ人間だもの、今はその状態にあるだけで、
いずれ元に戻るということを素直に信じられる。

さーて、明日からまた夢の実現に向けて頑張ろう。
心から感謝。



Copyright © 2017 和茶酒(おちゃけ)ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。