スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(報告)7/26開催茶会について
お陰さまで、昨日、記念すべき第1回の茶会を友人宅にて開催することができました。
(残念ながら写真はありません。。個人的な反省用のビデオ録画だけ。。)
お暑い中、来てくださった皆様には心より御礼申し上げます。
また、茶会の場所として広い和室をご提供くださった知人夫婦にも感謝です!

皆様に喜んでくださったことが嬉しいです。
茶会後の皆様からの貴重なご意見を頂戴することができました。

今後はテーマを細かく分けて、気楽な茶会セミナーとして開催するのがいいかと思いました。
客作法といえども、やはり多くの作法の集積ですから、細分化してお教えしようと。
もちろん、風炉釜で薄茶もお点てし、和菓子とともに楽しんでいただこうと。
例えば「お茶の飲み方」「和菓子の頂き方」「お茶の基礎知識」などなど。

あるテーマだけを切り出して、そこだけの作法をとりあえず知ってもらう。
僕らが稽古で習うやり方とは全く別の発想ですー。
今朝からさっそく企画検討中です。
ご期待ください~。

8月に内々のお仲間の集まりがあるので、そこで試してみようと思います。

僕ができることで、来ていただく皆さんにもっともっと楽しんでもらいたいなぁ~。
頑張ります!


来ていただいた皆様、本当にありがとうございました!
これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


スポンサーサイト
いのちの食べかた
久しぶりに、ぐっとくる本に出会えた。

待ち合わせ時間までに20分ほど空き時間ができたので、
ふらりと本屋へ立ち寄ったときに出会った。


『 いのちの食べかた』 (よりみちパン!セ)
森 達也 (著)

いのちの食べかた


読み手の対象を中学生以上に設定した、とても読みやすいシリーズ。
このシリーズで書かれるテーマは、あまり書籍化されにくいような、
ある意味タブーに触れるようなものが多い感じ。

http://www.1101.com/pansee/index.html


この本は、別に肉食がダメだとか、精進料理がいい(植物も生きているケド)とか、
そういった説教めいた内容ではない。

何事にもいえることだが、知らずにいることの罪を説いている(こう書くと、随分と説教臭いw)。

読み始めてすぐ書かれていて面白かったのは、スーパーでパックで売っている肉類が、
どういった工程を経てあのようなパックになるのかのドキュメンタリー
(といっても軽く、さらっと書いてある)。

何となく想像がつく工程だけど、具体的にどうなっているのかは、おそらく殆どの人が知らない。
僕も読む前は、今思うと何となく想像がつく程度だった。


「別に知らなくてもいいじゃん。」


そもそも、その認識が間違っていると本書は説いている。
その説明を読んで、「なるほど、知らないことは罪に繋がるな」と思った。

飽食の時代と呼ばれて久しい。
町で売っている弁当も残って捨てられることが当たり前の世の中。

残すことの罪はもちろんある。
でも、いのちあるものを食べる重み、覚悟を知ることができた。

知らずに過ごすことの罪を。
なんとなく気付いているけど、流してしまうことの罪、知らぬふりをする罪深さを。

大きな大きな気付きを得られた本でした。

あっという間に読めます。
友人であればお貸しできますので、興味があれば声をかけてください。





華やかなものが
最近、(転職ではなく)勤務先が変わった。

とある日○テレビ局の隣のビル。

毎朝毎晩、某テレビ局の前を通るわけで、

テレビ番組のポスターとかキャンペーンなどの告知で

路上が実に華やか華やか。

道行く人々も、男性女性に関らず、ピリッとかっこいい感じ。



しかしなぜか、最近の僕の目は「華やかなもの」が逆に「色あせて」見えちゃう。
なんというか、どうでもいい・・・というか・・・。。。

ポスターとかかっこいいのよ。
かっこいいんだけどね、、、


中身が無いように見えてしまう。。。


生きてくうえで、必要じゃないなーって。


エンターテイメントってものに、ほとんど興味がなくなってしまったのかなぁ・・。。


逆に、心は充実してる。
毎日楽しい。
生きてることが嬉しい。
自分の生き方は正しいんだという、自信が生まれる。

うれしいなぁ。






7/26(日)13:30-15:00 パパママお茶会(幼児の託児付き)@中野
今回、知人宅にて茶会を催します。
活動報告を兼ねて、その告知文を掲載!


7/26(日)13:30-15:00 パパママお茶会(幼児の託児付き)@中野
  募集:限定4組 
  参加費:1000円(場所代および託児代)
  亭主:みつ(僕です)

お茶が趣味(武者小路千家)というパパが、幼児をもつパパママにお茶のゆったりとした時間と「和」のこころを伝えていきたいと、託児付きでお抹茶とお茶菓子をいただける会を開催します!パパママがお茶をいただいている間、なんと!お子さんは託児担当ママが面倒を見てくれるという、うれしい企画です。

親子で、ご家族で、是非、日常とはちょっと違った空間を体験しませんか?
今回は初回のため、モニター開催です。フィードバックを下さる方のご参加、お待ちしてます!

*お申し込み時に、お子さんのお名前と年齢を教えてください。
会場は個人宅のため、お申し込みがあった方に詳細をお伝えします。
更新する時間が
「時間がない」とは言いたくないんだけど、更新するのがなかなか難しい。。
書き溜めているのもいくつかあるのだけれど、公開レベルまで推敲が足りてないし。。

日々実際にいろいろと動きもあるので伝えたいし、伝えていかなければいけないのだけれど。。

心を安定させながら頑張ろーっと。

Copyright © 2017 和茶酒(おちゃけ)ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。