• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無事修了!
2週間に亘るパーマカルチャーのデザインコースでしたが、先週末に無事に修了しました~!

毎朝6時30分から夜の10時頃までみっちり講義・・。
クーラーはもちろん、扇風機もないので、じとーっと汗をかくなかでの講義。
そういった意味でもなかなかの厳しさでした(笑)

今回のコースは最初から「あり得ないこと」が起き、何らかの意味があることが予感されてました。

案の定、素晴らしい出会いと気づき、学びがありました。
PCCJの将来の移転候補である場所のデザイン課題も、チームでとても良いものを作ることができ、
先生からもお褒めの言葉をいただきました。
たぶん、世界中のパーマカルチャーガーデンを見ても同じ発想のものはないでしょう。
(なにせ、多くのガーデンを見学している先生が驚いてましたから!)
このデザインは必ず実現するな~。
楽しみ。

スポンサーサイト
明日から2週間

パーマカルチャーのデザインコース受講のため、明日から2週間泊りがけでPCCJに行きます。

1月に沖縄で同じ2週間のデザインコースを受講された人によると、内容は結構ハードらしく。。

その話を聞いたこともあって、実は今回の受講をすこーし躊躇していたんだけど、

ホテルのオープンが延びたし、

来年受講することはさらに難しいだろうし、、、

これは「受講しろ」という意味だろう・・・と(笑)

駆け込みで受講を決心!


秋から予定されているホテルの二期工事の設計に、少しでもパーマカルチャーの考えを
反映できたらいいな。




パーマカルチャー参考書籍
PCCJで講座受講しようかと色々検討しているが、そんな中、参考文献なる情報をweb上で見つけた。
(http://fromayako.exblog.jp/5300926/)

・哲学・思想
 「人間」(カッシーラー)岩波叢書 →絶版
 「自己組織化する宇宙」(エリッヒ・ヤンツ)工作車
 「イデオロギーとは何か」(イーグルトン)平凡社
 「三つのエコロジー」(ガタリ)大村書店
 「ノマドのユートピア」(レネ・シュレール)

・生態学・植物学
 「基礎生態学」(オダム)培風館 →絶版
 「おばあさんの植物図鑑」葺書房 →絶版
 「世界有用植物辞典」平凡社

・環境
 「ターニングポイント」(フリッチョフ・カプラ)工作社 →絶版

・農
 「無Ⅲ 自然農法」(福岡正信)春秋社

・建築
 「パタンランゲージ」(アレグザンダー)鹿島出版会
 「民家論」(今和次郎)ドメス出版 →絶版
 「木の家に住むことを勉強する本」農文協

・コミュニティ
 「無為の共同体」(J.L.ナンシー)以文社

・経済
 「近代世界システムⅠ.Ⅱ」(ウォーラーステイン) 岩波書店
 「スモールイズビューティフル」(シューマッハ)講談社学術文庫
 「共生の大地」岩波新書

うーん、、難解そうなものや絶版がチラホラ、2万円を超える高額なものもあるなー。。。
燃えてくる(笑)
Copyright © 2017 和茶酒(おちゃけ)ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。