• 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大元帥明王参拝、大峰山ツアー
昨夜、奈良旅行から帰宅しました。
秋篠寺で6月6日にだけ開帳される秘仏「大元帥明王」を参拝し、
飛鳥の石舞台古墳(http://www.asuka-park.go.jp/ishibutai/index.html)に行きました。
ここはかなり広い芝生広場があり、本当に気持ちの良い場所でした。

その後、高野山の親王院(宿坊)に宿泊、とても気持ちよく過ごせました。
(親王院の本当のよさは、今の世間一般ではなかなか伝わらないのが残念です)
http://www.koyasan.or.jp/

高野山で「不動添護摩御祈祷 金剛線腕輪守」をもらいました。
いつも僕が左手首に巻いているものです。
金剛線腕輪守には『節分の大護摩をお焚きした時、お不動様をお飾りした有難く美しい金剛線(永遠のお守り糸)を編んで、特別にあつらえました。
常に腕につけて結界(災難を除く事)で守られ、そして今年も心正しく、心優しく、健康にお過ごしください。お不動さまの大きなお力をいただいて下さい』といった説明書きがありました。

高野山では「金剛峰寺」「奥の院」を見学・参拝し、大峰山に向かいました。

夜中の3時ごろに出発し、大峰山(1712米)の山頂には6時半ごろ到着。
途中、御来光と雲海を眺め、8時ごろに下山し、旅館にて最高の気分でお風呂に。

その後、天河の天河神社(辨財天)に参拝、帰路につきました。

天気予報では雨が降るようでしたが、全て快晴!
護られていると感じ、感謝しました。



スポンサーサイト
箱根九頭龍神社
今日は仲間と箱根へ日帰り旅行をし、「箱根九頭龍神社」へ行った。
朝九時に有楽町に集合し、車で2時間半程度で到着。家に着いたのは20時30分。
詳しくは書けないがユニークなメンバーで、「劇団の方たちですか?」と見知らぬ人に聞かれるような集団。たしかに今もCMや雑誌にでてる現役の俳優やモデルもいるし、僕みたいな一般人(とはいえ、多様な職種の人たちばかりw)も含めた不思議な仲良しグループ(笑)。皆、気さくでいい顔してるナイスな人たちだ。
「九頭龍神社」はなんでも、縁結びや出世の神様(龍神様)なようで、毎月決まった日には船で未婚の女子達が押し寄せる有名な神社らしい。今日はその「決まった日」ではなかったので、人はまばら。
とはいえ、箱根神社の新宮ならまだしも、本宮は「決まった日」しか船便がでておらず、それ以外の日は途中まで車でいけるものの、その後は山道(舗装はされてる)を20分程度歩かないといけない場所にある。なので、「まばら」とはいえ、すごいと思った。
周辺は神気に満ちていて、とても気持ちが良い場所でした。
個人的に箱根の温泉として観光地は何となく好きではなかったが、九頭龍神社の周辺は気に入った。周辺には贅沢なコテージもあり、今度皆で宿泊してバーベキューしよう!なんて盛り上がって楽しかった。

九頭龍は、石川の白山ヒメ神社の裏の神様(表は十一面観音)。もともと僕にはご縁のある神様(竜神様)。感謝。

次は6月に2泊3日の京都奈良旅行。
昨年の旅行も最高だったので、今年も楽しみ。

Copyright © 2017 和茶酒(おちゃけ)ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。